霊園にお墓を建てるメリットって?牛久のおすすめ霊園情報!

私達は亡くなったらお墓を建てるというのが、暗黙の了解のようなもので。
自分がこの世に生きていたという証になるのです。

また、自分を忘れられないようにするものとして建てるというものでもあります。

お墓は墓地か霊園、納骨堂のどれかに収めます。
納骨堂はもともと、遺骨をお墓が立つまでの期間保管しておく場所ではありますが、最近は都内であればお墓のかわりとして気軽に墓参りがしやすいということで、人気があがっているんです。

ところで。霊園にお墓を建てる場合、霊園にお墓を建てるメリットとはなんでしょうか。
確かにそれほど安くはありませんし、管理費も高いです。

メリットをさがしてみました!

【メリット1】運営管理によってお得さが違う。

霊園は基本的に運営と管理によって違います。
たとえば、公営霊園であれば、墓地の使用料が安く、宗教を問わず。
しかも石材店が選べるという点です。また、民営霊園の場合は、
いつでも求めやすく、しかも資格制限もありません。

さらには、公営霊園と違って抽選もありません。
石材店の指定はありますが、いい石材店ではあるので、デザイン墓も可能です。

霊園とお寺 – Yahoo!知恵袋

また、生前墓も可能なので、生きているうちに建てておきたい人は建てておくと便利でしょう。

おすすめは、牛久の自然豊かな霊園は私が一目惚れしたところです。
さわやかな青空に映える白い空間は無の世界にいるかのようです。

牛久霊園